• 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

スタッフ紹介

このページでは、私たちスタッフのことを紹介いたします。


世話人

運営&ファシリテーターをするメンバーを世話人と、ここでは呼んでいます。定型・発達障害をとわず、運営に携わっている仲間です。

 

あらき まさし(まぁ。)(代表)
gazou

【基本の紹介】

高機能広汎性発達障害の当事者。2008年ごろから障害に気づき、2010年に診療所を受診。その後の検査の結果、2010年11月に診断がおりる。出来ること出来ないことはあるものの、アルバイト等をしながら、長所を活かして、心理カウンセリングやグループワークなどを行っている。

【特記事項】

JBIカウンセリング技法プロ養成コース(マイクロカウンセリング技法)修了

こころと関係性の相談室 デエパリ 代表

発達障害当事者グループ”グループそのまま” 世話人・代表

セクシャルマイノリティの当事者グループ”ありまま” 世話人・代表

エンカウンターグループDO!ファシリテーター・世話人

地方自治体男性電話相談員

元京都府内精神保健福祉センターのボディワーク講師アシスタント

元自殺防止センター外部講師(フォーカシングワーク担当)

兵庫県カウンセリング協会会員

神戸カウンセリングセンター会員

日本ゲシュタルト療法学会会員

【こんな人です】

海外アニメーションとサントラと珈琲が大好きです。食べ物では、歯ごたえのある食べ物は苦手で、主に豆腐、プリン、ヨーグルト、ゼリー、生クリームなどをこよなく愛しています。のんびりダラダラしていると、落ちつきます(笑)。また、セクシャルマイノリティでもあります。そうした面からも、少数派の気持ちに寄り添って、じっくり聴くことが出来るのではないかと思っています。

【ブログ http://ameblo.jp/maa-1114/

【facebook https://www.facebook.com/masashi.araki2

かつら まほろ

gazou

【基本の紹介】

アスペルガー傾向の当事者。会社員。
会社や家庭の環境変化に適応できず、うつ状態になり、心療内科にかかったことから、当事者であることがわかりました。
それ以降、ブログを書き綴ることや、当事者グループワークに参加することなどで、自分に向き合ってきました。
今は、自分らしく生きることを心がけています。

【こんな人です】
旅行が大好き。
47都道府県で足を踏み入れたことのないところはありません。
ツアーよりも、気まま旅。
のんびりした空気に浸って
リフレッシュしています。
ちょっとしたことで
わかりやすいほど凹みますが、
美味しい肴と日本酒や
甘いものとコーヒーを与えれば、
それに満足して
さっきまでは何やったねんってくらい回復します。

【ブログ http://ameblo.jp/maholon/

のだ

gazou【基本の紹介】

1988年生まれの広汎性発達障害当事者です。二十歳からニートになりその間に診断を貰いました。その後社会復帰するも生き辛さを感じ、グループそのままのワークに参加。7ヶ月経ち世話人になりました。脳に違いはあれど心は定型と発達障害者に違いは無いと思っています。

【こんな人です】
J-POPが好きで年100枚以上のペースでCDが増えています。流行から外れた曲聴いてることが多いです。
アニメ、特にガンダムが好きです。
甘いモノも結構好きです。
最近は哲学にハマっています。
喋るの苦手ですが話を聞くことは出来るので、苦しい気持ちを分かち合いたいと思っています。

【ブログ http://ameblo.jp/zirha-mxg/

てんこ

gazou【基本の紹介】

長男が6歳の時ADHDと診断され、以来より良い向き合い方を知る為に、親の会の活動に加わったり、心理カウンセリングなどを学び続け、今日に至る。
周囲の助けを借りながら何とか子育てしてこれた経験を通して、発達障害者支援に関わりたいを思うようになる。

【特記事項】

関西カウンセリングセンター 認定カウンセラー
家族相談士
子育て関係機関 電話相談員

【こんな人です】
音楽鑑賞が好きです。時々カラオケで思いっきり歌いたくなります。
美味しいものが大好きで、特にイタリアンやスイーツには目がありません。
休日は、豆から挽いたコーヒーとスイーツでほっこりする時間を楽しんでます。
皆さんが、ほっとできる居場所作りのお手伝いをできたらいいなぁと思っています。

コア・サポートスタッフ

サポートスタッフの中でも、スーパーバイズ的な関わりや時には運営をサポートしてくれる仲間がいます。そんな一緒に協力しあうメンバーを「コアサポ」と呼んでいます。

 

たにぐ

gazou【基本の紹介】

カウンセリングを体験的に学ぶ過程で、発達障害当事者さんを支援する団体に関わりました。そこで沢山の当事者さんと出逢う中で、発達障害は、障害ではなく個性か、もしくは能力であるのではと感じました。発達障害当事者さんの大きな可能性を、もっと知りたくって、こちらのグループのお手伝いをさせてもらうことになりました。現代の日本において、もっと発達障害への理解が進み当事者さんが活躍できる社会を望んでいます。

 

【特記事項】
兵庫県カウンセリング協会会員
神戸カウンセリングセンター会員
エンカウンターグループDO!世話人

 

【こんな人です】
日本が大好きで、日本食をこよなく愛しています。美味しい日本食を食べすぎて糖尿病持ちです。将来は、農業に携わる仕事をしながら、田舎でのんびり暮らしたいと考えています。趣味は、温泉入浴です。特に露天風呂で何も考えず、ぼーっと過ごすのが大好きです。

皆さんのお役にたてるか、大いに不安ですが、皆さんのそばに寄り添いたい気持ちで一杯です。

サポートスタッフ

定型・発達障害をとわず、われわれの活動や発達障害に対して理解のある方々に、臨時の協力をお願いすることがあります。

 

 


画像